SRC Home
I.大学院教育の特徴 II.学位 III.大学院の入学試験
修士課程(博士前期課程) 博士課程(博士後期課程)
一般入試 外国人留学生特別入試 社会人特別入試 一般入試 社会人特別入試
大学院ニュース 授業紹介 大学院生助成 在籍者 研究テーマ一覧 学位論文一覧 修了者の声 問い合わせ先

V 大学院の入学試験について

 北海道大学大学院文学研究科の学生募集要項は文学研究科事務部教務担当窓口で入手できます。 その内容はインターネット・ホームページ( http://www.let.hokudai.ac.jp/ )でも見ることができます。過去の入学試験のうち修士課程の共通外国語および専門試験の問題も上記ホームページ上に掲載されています。
 以下ではスラブ社会文化論専修を受験する際に、どのような準備が受験生に期待されているのかという点について説明します。
 なお、以下の解説はあくまで北海道大学大学院文学研究科の学生募集要項の「歴史地域文化学専攻・スラブ地域社会文化論専修」にかかわる部分の補足的 な解説です 。各年度の出願期間や試験日、また提出書類などの詳細についてはここには書かれていませんので、出願に際しては、かならず該当する募集要項を読んだ上でこ の解説を参照してください。また万一この欄の説明が文学研究科の募集要項と矛盾するような場合には、募集要項の記述が優先すると考えてください。

4) 博士後期課程(一般入試)

 博士後期課程の入試は、毎年度1回、2月下旬に行われます。出願に際しては、修士論文もしくはそれに代わる学術論文の写し、および 入学後の研究計画書(4,000字以内)を提出してください。スラブ・ユーラシア地域研究とまったくかかわりのない専門分野で修士論文を書いた志願者の場合 は、博士後期課程で専攻する分野での学術論文を作成して、それを提出してください。また、学術雑誌などに掲載された刊行論文がある場合は、その写しを添えて提 出することができます。
 「口述試験等」の時間帯に外国語文献読解試験を行います。英語2題、ロシア語2題のうちから任意の2題を選択し、英語は和訳またはロシア語訳、ロ シア語は和訳または英語訳を行います。試験時間は150分 で、辞書使用可です。但し、電子辞書は不可。
 なお、博士後期課程入学希望者は、出願以前のなるべく早い段階でスラブ社会文化論専修の教務委員もしくは関連教員に連絡をとり、一般的な助言を受 けることをおすすめします。

SRC Home