SRC Home

114号 (2008/8)

詳しい目次

新センター長から

研究の最前線

●エッセイ
スラブと私を結ぶ運命の1 冊
・・・野町素己

ブルッキングスで考えたこと
・・・岩下明裕

極東地域における若手研究者たちの交流
・・・加藤美保子

学界短信

図書室だより

ウェブサイト情報

編集室だより

会議(2008年5-7月)

みせらねあ