Eurasia Unit for Border Research (Japan)

Home > Events

Events

Back to List

2019年9月2日

JIBSN礼文セミナー(9月21日開催)プログラム固まる

本ユニットが事務局を務める境界研究ネットワークJAPAN(JIBSN)の年次セミナーが2019年9月21日に北海道の礼文島で開催されます。

 

プログラムがほぼ決まりましたのでご案内します。

 

JIBSN 礼文セミナー・プログラム(2019年9月1日現在)
*プログラムは現時点でのもので、変更など随時、アップデートされます。

 

13時開場

13時30分-14時00分 司会:木村崇(JIBSN副代表/NPO法人国境地域研究センター理事長)

 

ご挨拶
西大舛髙旬(JIBSN代表/竹富町長)
野口市太郎(五島市長/JIBSN 前代表)
小野徹(礼文町長)(ビデオメッセージ)
外間守吉(与那国町長/JIBSN 元代表)/武田敏(礼文町副町長)(与那国町役場と中継)
伊豆芳人(ボーダーツーリズム推進協議会会長)

 

14時05分-15時50分:セッションI「境界地域の交通を考える」
司会:古川浩司(中京大学)
山口将悟(標津町副町長)
小嶺長典(与那国町企画財政課長)
中井カンナ(竹富町政策推進課)
野口語(五島市政策企画課) ほか

 

16時00分-17時30分:セッション II「境界地域の広域連携・喫緊の課題」
司会:岩下明裕(北海道大学)
川野忠司(稚内市副市長)
織田敏史(根室市北方領土対策参事)
財部仁(対馬市しまづくり推進部政策企画課)
野口市太郎(五島市長)


またこれに伴い、稚内・利礼・オホーツクを廻る「国境を越えない」ボーダーツーリズムを実施します。

 

詳細は、ポスターPDFでご確認ください。