Eurasia Unit for Border Research (Japan)

Home > What's New Archives > 岩波書店より『環りの海:竹島と尖閣 国境地域からの問い』が刊行!

What's New Archives

Back to List

2015.03.24

岩波書店より『環りの海:竹島と尖閣 国境地域からの問い』が刊行!

岩波書店より『めぐりの海:竹島と尖閣 国境地域からの問い』が刊行!
71z54VFbJuL.jpg
 2013年に新聞協会賞を受賞した、琉球新報と山陰中央新報のコラボレーションによる連載記事「めぐりの海」。尖閣諸島と竹島問題について、生活者の視点から領土問題を捉え直し、武力衝突を起こさせないための展望をそれぞれの地元や相手国の住民、海外事例などを丹念に取材して書かれ、高い評価を得ました。その連載記事をまとめたものが岩波書店より刊行される運びとなりました。こちらの『琉球新報』のページに、UBRJユニットリーダーである岩下明裕による本章についての紹介がございます。ぜひ書店にてお手に取ってご覧ください。